「三方原の家/浜松」工事監理報告
2019-12-29 · 【浜松・三方原の家】

「三方原の家」の工事監理報告に伺いました。年内最後の仕事です。

暮らしを営んでいる感じが伝わってきます。工事中には感じられなかった穏やかな雰囲気です。



引っ越しから1か月しかたってないのですが、引っ越し後の片付けもあらかた完了したそうです。
もとのお住まいの整理整頓が上手でしたので、荷造り&荷解きもスムーズだったのでしょうね。



家具の使い方も「こうやって仕舞ってるんですよー!」と全部見せてくれました。



つい遠慮してしまって引出しの中のことは聞きづらいのですが、設計で打合せしたことが実際にどうなののか
こういった形で確認させてもらえるのはとてもありがたいですし、楽しいです。



パントリー



奥様のワークスペース。バランスボールでのデスクワークも快適とのことでした。
年が改まりましたら自転車置き場の工事の予定です。


  この記事を書いた人 

  原田 久( 建築家 / 一級建築士 )

 愛知県北設楽郡設楽町出身

 豊田工業高等専門学校建築学科卒業後、大阪の建築家・出江寛氏に師事
 出江事務所退社後、豊橋のハウスメーカー、ゼネコンを経て1998年に設計事務所を開設
 豊橋・豊川・蒲郡・新城等の愛知県東三河で、住宅専門の設計事務所としてクライアント
 と一緒に楽しく丁寧に家づくりを進めています。

 1998~2004 豊田高専建築学科 非常勤講師
 1998~2001 利幸学園 中部ビジネスデザインカレジ インテリア科 非常勤講師

 ブログ(主にプロジェクト進行状況の紹介)https://www.dikta.jp/blog/
 コラム(家づくり全般について)     https://www.dikta.jp/column.html

 

豊橋、豊川、蒲郡、岡崎、豊田、設計事務所と創る注文住宅|有限会社 ディクタ建築事務所

有限会社 ディクタ建築事務所 / Dikta architects office

pageup