「王ヶ崎の家/豊橋」 保護塗料塗布
2020-07-06 · 【豊橋・王ヶ崎の家】


「王ヶ崎の家」足場払れました。1Fの構造用合板部分は下地ラスの上そとん壁塗になります。


階段に踏板が取り付けられました。図面ではタモ集成材+塗装を指定しておりましたが、萩森建設さんのご厚意でアンデスケヤキの無垢板を使わせていただくことになりました。


内部木製建具の取り付け完了。 (先週の写真)


保護塗料を施すことで、しっとり濡れ色になりました。
私はこの色具合が好きで、近年はこの塗料を標準仕様にしています。

「王ヶ崎の家」の工事もいよいよ最終段階です。


2020.07.06 原田久


豊橋、豊川、蒲郡、岡崎、豊田、設計事務所と創る注文住宅|有限会社 ディクタ建築事務所

有限会社 ディクタ建築事務所 / Dikta architects office

pageup