「三方原の家」 一年点検
2020-12-07 · 【浜松・三方原の家】


浜松市「三方原の家」の一年点検に伺いました。二期工事の自転車置き場も完成。


自転車置き場やカーポートは建物本体より前に設置することが多いのですが、コスト的な事情から既製品に留めることが多い部分です。目立つ部分でもありますので今回のように建物本体と一体に設計させていただけると嬉しいです。


竣工時より渋みが加わり良い色合いになってきました。椅子や卓袱台などの家具も素敵です。
引っ越し、片付け等に区切りがついたので、来週には犬を受け入れるとのこと。


床は杉板です。冬でも足触り良く温かいのがいいですね。


キッチンもキレに使っていただいてます。下段にオーブンやレンジを据えてるので、カウンターが広々と使えます。どのように使われているのかお聞きするのも一年点検の楽しみのひとつです。


予算の都合で一期工事で見送った障子は、新型ウィルスの対応として二期工事で取り付けました。


まだ子供部屋は使ってないとのことで、リビングで勉強してるそうです。ランドセルや玩具は床下収納に収めてます。設計時に想定してなかった使い方ですが確かに便利そうです。


奥様の仕事スペース。バランスボールでの仕事は具合いいそうです。


整理が行き届いたワークスペース。見習わなければ...


資料室とパントリー


足元の小扉も、買い物の荷物搬入に使われているそうです。


塵取りをぶら下げるために壁面収納の下部に棚受けハンガー設置の相談中の様子。収納内部まできれいに整理整頓されてて気持ちのいい暮らし方をされてます。

点検での指摘は、引き戸戸車の調整1ケ所、クロス取り合いの空きが2ケ所、吊戸ソフトクローザの調整1ケ所といった感じでとても良好でした。


2020.12.07 原田久

「三方原の家(浜松市)」竣工写真と作品の紹介をしています。
https://www.dikta.jp/work-detail.html?id=78



 

豊橋、豊川、蒲郡、岡崎、豊田、設計事務所と創る注文住宅|有限会社 ディクタ建築事務所

有限会社 ディクタ建築事務所 / Dikta architects office

pageup