小さいほうがかっこいい
2021-06-18 · 家づくり考・建築メモ

こちらは「王ヶ崎の家/豊橋」の寝室です。

アクセントクロスが目を引く、間接照明以外には特に凝った造作のないシンプルな空間です。
よくよく見ると、コンセントプレートがスクエアなことが分かります。

目に触れるものをよりシンプルに との考えから、神保電気のNKシリーズのプレートを採用しています。
ベッドを置いても目に触れやすい高さのコンセントとスイッチは、通常のものより小さな横長スクエアの家具用です。

天井に目をやると、3つのミニダウンライトが並んでいます。
埋め込み穴が50mmと ここ最近のスタンダードの75㎜よりさらに小さいものです。

大光電気さんより画像をお借りしています。
25㎜違うと見え方がこんなにも違います。2/3というより半分の大きさになる感じでしょうか。

コンセントや照明など無くすわけにはいかないものは、心を配って器具選びをして丁寧に配置すると、それだけでデザインされた空間が出来上がります。



2021.06.18 栗山祐子

 

「王ヶ崎の家(豊橋市)」竣工写真と作品の紹介をしています。
https://www.dikta.jp/work-detail.html?id=79



 

豊橋、豊川、蒲郡、岡崎、豊田、設計事務所と創る注文住宅|有限会社 ディクタ建築事務所

有限会社 ディクタ建築事務所 / Dikta architects office

pageup