「石巻平野町の家/豊橋」 配筋チェック
2021-06-28 · 【豊橋・石巻平野町の家】

「石巻平野町の家」配筋チェックを行いました。


2021.06.07 配筋チェック1回目


鉄筋の種類を確認。メーカー毎に表記が異なりますが、写真は山口鋼材のSD295の刻印です。


主筋の本数、定着長さ、スターラップの径とピッチを確認。
今回の基礎屋さんとは10年以上のお付き合い。鉄筋組みの基本的なルールはキチンとおさえてくれています。


2021.06.11 配筋チェック2回目
粗々鉄筋組みが終わり、本格的にチェックを行います。


スラブ筋の径とピッチ、重ね長さと位置、被り暑さを確認。


人通口部分の開口補強筋の確認。


一部、主筋の本数とスターラップについて誤りがあり、是正指示を行います。


2021.06.11 配筋チェック3回目
型枠建て込みが終わり、コンクリート打設前の最終確認です。


前回指摘したことが是正されていることを確認。


型枠建て込み状況、鉄筋かぶり厚を確認


ホールダウン金物、アンカーボルト設置状況を確認。
私たち設計事務所と瑕疵保険会社による配筋検査の合格を受けて、コンクリートの打設を行います。

2021.06.28 原田久

 よろしければ、こちらの記事も併せてご覧ください。


  関連記事 
間違ってます! 施工ミスの多い箇所① 「構造金物」
  関連記事  間違ってます! 施工ミスの多い箇所② 「鉄筋工事」




豊橋、豊川、蒲郡、岡崎、豊田、設計事務所と創る注文住宅|有限会社 ディクタ建築事務所

有限会社 ディクタ建築事務所 / Dikta architects office

pageup