「御津日暮の家/豊川」 工事監理報告
2021-07-26 · 【豊川・御津日暮の家 】

昨年11月竣工した「御津日暮の家」の工事監理報告に行ってまいりました。

暮れに伺うことも出来たのですが、年末年始の慌ただしい時期を避けてと思っているうちにコロナ感染が広がり延期に。
3月に落ち着いた感がありましたが、年度変わりでタイミング見計らってるうちに再び感染拡大。
7月に入り、まん延防止等措置の解除を受けてようやく報告に伺うことが叶いました。


7/17(土)東海地方の梅雨が明け、すっかり夏本番。白色の左官壁と夏空のコントラストが美しい住まいです。
工事監理報告書、竣工図、工事写真のデータをお渡しし雑談タイム。どのように暮らしておられるのかお話を伺います。


風が吹き抜けるのであまりエアコン使わなくても過ごせるそうです。


この日もすだれが揺れるほど心地よい風が吹いてました。


ダイニングはお子様たちのスタディースペースを兼ねています。
ランドセルや教科書も打合せ通りにお使いいただいてますが、所定の位置にルンバが見当たりません..
これ以上はないという環境にルンバの棲み家を作りました。ここに居ないことの理由が気になりましたが、ルンバ修理中で、ちゃんと想定どおりの位置で使ってらっしゃるとのこと。


お子様が勉強する時は、こんな感じにリビングとダイニングを仕切ってテレビを遮るそうです。

焼肉の煙がリビングに行かないようにと設けた扉でしたが、まだ一度も焼肉やってないとのこと。
近所に美味しい焼肉屋さんありますし、お庭も広いですから、家の中で焼く必要がないかもしれませんね。


無印良品の引き出し収納に合わせて高さと材質を決めた棚。打合せ通りに使って頂けて嬉しいです。


洗面・脱衣・寝室・WIC・トイレ・小屋裏収納・子供部屋と、あらゆるところを案内していただけました。
実際に暮らしてみないと分からないご感想、使い方・衣類や小物の仕舞い方などなど、
住み心地に関するお話を伺うのが何よりの楽しみですので色々聞けて嬉しかったです。

最後に、建物まわりもぐるりとご案内いただきました。

暮らしているうちに2本植栽を増やしたそうです。お隣の畑との境ですので欲しかったところです。


新たに植えられたジューンベリー。樹形と葉姿が美しく、実がなることもポイントが高いです。


以下、お客様からいただいたコメントです。

「暮らしながら家は作り続けるようなものですね。
建物は住みやすく作って頂けたので、あとは整理整頓、
収納の工夫など、これからも楽しみがいっぱいです。」

若気の至りとならないように、とのご要望から始まった家づくり。ご要望どおり長く愛される家に仕上げることが出来ました。
家を育てながら大切に住んでいただけると嬉しいです。


2021.07.26 原田久


豊橋、豊川、蒲郡、岡崎、豊田、設計事務所と創る注文住宅|有限会社 ディクタ建築事務所

有限会社 ディクタ建築事務所 / Dikta architects office

pageup