住まいの時間を楽しむ
2021-01-22 · 家づくり考・建築メモ

緊急事態宣言で、今までよりもお住まいで過ごす時間が多くなった方もいらっしゃると思います。
居心地の良い住まいのために、住まい側で考えられる要素はいくつかあります。

十分な広さやスムーズな動線の確保、肌触りの良い素材、ほっとする色遣いや疲れない照明、少ない寒暖差など
少し考えただけでも 建物側で整えると暮らし心地が良くなる事柄は少なくありません。

暮らしながら感じられる、自然光と空気の流れを大事にした室内空間に加え、
こちらのお住まいは、庭まで居心地の良い空間になっています。
庭のデザイン

リビングから目に入る木々。揺れる葉の様子などから風の流れも感じられ癒されます。
デッキや庭に出て日向ぼっこするのも楽しい時間です。

庭を整えると、いろんなゆとりが生まれると考えています。


2021.01.22 栗山祐子

「東郷の家(新城市)」竣工写真と作品の紹介をしています。
https://www.dikta.jp/work-detail.html?id=69



 

豊橋、豊川、蒲郡、岡崎、豊田、設計事務所と創る注文住宅|有限会社 ディクタ建築事務所

有限会社 ディクタ建築事務所 / Dikta architects office

pageup