効率的で美しい洗濯動線
2021-07-30 · 家づくり考・建築メモ

こちらのおすまいは、北から浴室→脱衣室→洗面室→ランドリールーム→庭と直線に並んでいます。


洗濯機は脱衣室ではなくランドリールームにあります。
水を含んで重たくなった洗濯物の移動は少ないほうが効率的で負担も少ないです。
日々の洗濯物干しは基本的にこちらで行います。

ランドリールームには、2m程のランドリーハンガーバーを2本設置。
急いで乾かしたいものがあるなど屋外に干したい場合には庭へ。


同じ場所から浴室側を見たところです。
脱衣室にはタオルや下着類などの衣類を納める家具収納を備えています。

家具収納の引き出しは家具屋さん、大枠は大工さんに作っていただきました。
生活感の出やすい洗剤ストックなどもこちらへ収納できます。


それぞれの室は引き戸で分けられています。
普段は開け放しておいて、ランドリーで除湿器を使う際や、泊りのお客様などのある時には
引き戸を閉めて洗面室を個室とします。

水周りは毎日使う場所なので、効率的で使いやすく、美しくありたいものです。


2021.07.30 栗山祐子

 

「赤坂台の家(豊川市)」竣工写真と作品の紹介をしています。
https://www.dikta.jp/work-detail.html?id=80



 

 

豊橋、豊川、蒲郡、岡崎、豊田、設計事務所と創る注文住宅|有限会社 ディクタ建築事務所

有限会社 ディクタ建築事務所 / Dikta architects office

pageup