「三方原の家/浜松」竣工写真(Dikta撮影)後編
2019-12-02 · 【浜松・三方原の家】Ⅱ期工事準備中


前編の続きです。


2階の階段ホールにはちょっとした腰掛を備えています。


小さな目のサイドテーブルを置いて、コーヒーを飲みながら読書すると良さそうですね。


右側の扉は旦那様書斎スペース(篭り部屋)入り口。
茶室躙口のような大きさにして欲しいとのことでしたが、中に入ると瞑想したり何かを考えるに最適な篭り感があります。


本棚の下はOPENに。圧迫感を薄めています。


子供部屋


ウォークインクロゼット


寝室


寝室、廊下から階段ホールの眺め。

植栽と外構は、お客様にて少しずつ施されますが、こんな感じになるのでしょうか?
 ↓↓↓↓

前回の写真に「起間の家」の樹と砕石の写真、南設の家の芝生の写真を合成してみました。

これから、この家を大切に育ててくれると嬉しいです。


2019.12.02 原田久

豊橋、豊川、蒲郡、岡崎、豊田、設計事務所と創る注文住宅|有限会社 ディクタ建築事務所

有限会社 ディクタ建築事務所 / Dikta architects office

pageup